ヘタな文章だけど、嵐さんへの愛情はたっぷり。
自分のことや、アラシゴトを私目線で書いています。
気軽にコメント頂けると、とても嬉しいです♪
<< ハワイ公演大成功☆ main 感動した! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
DIGITALIANのこと
発売から5日…。
やっと!やっっと聞けました!!!(T∀T)感涙

どうも。またまたおひさです。
英語育児のため音楽が聞ける環境&時間には英語CDを流すようにしてるので…。
嵐さんをなかなか聴けない私です(T_T)←自分で決めたことなのに禁断症状出始めてる(笑)

それはともかくっ!!

DIGITALIAN傑作だと思いました。
今まで発売されたアルバム、全部好きなんだけど
DIGITALIANは嵐さんの歌唱力がグッと上がってるように感じるし
何よりハーモニーが心地よい。
歌詞も良いし、ノリも良い。
ファンへのメッセージもしっかりとある。
ARASHIAN!
あらしっくがもうシックリするけど、翔ちゃんが言うなら呼び名改名だね(^m^)
「俺らARASHICなんてみんなのこと呼んだことないし」なんて仰ってますね(TдT)
そんなぁ〜!呼ばれてなくたってこっちがシックリくるんだけどなぁ〜(笑)
そうは言っても、ARASHIANS(私達ファン)を仲間!と言ってくれる翔さん嵐さん
素直に好きだーーー!!!と思ったよ
Take off!!!!!を語ると
まずタイトルの【!!!!!】←ビックリマーク
5文字ってのが、グッとしたね
解釈間違ってるかもしれんけど、
「いちに しのごの言わせぬthe秘蔵っ子」
確かに嵐のメンバーって、Jr時代前面に売り出していたタレントじゃなかったよね
イチオシは滝沢くんとか、錦戸くんとか、斗真くん山Pとかとか。。
智くんに至っては京都に居たから、露出全くなかったし
デビューした時、誰?って正直思ったもんね。
そう考えると、嵐って本当に秘蔵っ子だったね〜
それで前半に「逆境を脱走」って詞があるのは
置かれている状況から、期待から逃げたい、芸能界をやめたい
そんな気持ちを表現してるのかなぁって
後半になると、経験からくる余裕を感じるし
メンバーへのアツイ信頼を感じる
そしてファンへの信頼も強い。
「信じゆく 光る6の輪の向こうへ」
めちゃくちゃ嬉しい言葉だよね。
こういうトコが好きだし憧れるし、尊敬するし。
15年の間に信頼関係が積み重なったんだよね。
うん。
なーんだか!しんみりしちゃうね!(笑)
嬉しすぎちゃってさ!
嵐も30歳過ぎて、私もアラサーで
同じだけ歳を重ねて、歌える曲幅も、聴く側の経験からくる想像力も増して
そういうことが重なるから、このアルバムがこんなにも素晴らしいと思うのかな。

Tell me whyでは、ぐっと惹きつけられて
あたかも自分が失恋したかのような。泣けてくる!
擬似恋愛したよ。とても切なくなった。
そして2回目に聞いた時には、こんなに想われたいと思ったし
忘れられない彼女が私だったら…
なーんて妄想までしたよ(笑)

メリークリスマスはキュンキュンする!
二宮さんが作る曲って哲学的で割とバラード調のものが多いイメージだったんだけど
こんなにテンポよく、映画を見ているかのようにシーンが浮かんだ
歌詞がよく考えられているよね。特に、
「雪がちらつく聖なる夜に頑張ってるサンタが一人 バイトを抜け出し サンタはサンタを追っかけた 真っ白な雪の中 なんかケーキの苺みたい 笑う君に見とれていた」
めちゃくちゃ情景が思い浮かんで、顔が緩むんだけど(*´ω`*)
彼女に会いたい気持ちで溢れて
バイト抜け出し服も着替えず、人混みかき分けて二宮さん来てくれるんでしょ???←妄想が(笑)
白い息はいてさ、メリークリスマスって言いに来てくれるんだよね
苺みたいに二宮さんが←妄想1
苺みたいってことは、二宮さんがプレゼント!?うわ〜!!どうしよう!!←妄想2
その後はもちろん告白したでしょうね!
そして、その後にはハグ&キスでしょうね!!二宮さんと!!←妄想3
あわよくばお持ち帰りしてもらっても…(ノ´∀`*)←妄想が過ぎるため先は自粛しましょう(笑)
メリークリスマスでは二宮さんの本気というか魅力がぐっと詰まってるなーと思ったよ
音域が広かったり歌い回しがおもしろかったり(*^^*)いいよね

他の曲もめちゃくちゃいい。
デジタルっぽいから人間クサさヒューマンになって
The DIGITALIANピッタリのタイトルだね
デジタルを作ったのは人間で、人間の悩み葛藤生きる楽しさみたいなメッセージも感じ取れる
今が辛くても、前を向いて歩けば
必ずいつかは光が指す
そう言われているような気がする。

何度も言うけど、本当にこのアルバム傑作だ。
繰り返し、繰り返し聞き返したい。

さんきゅーべりーまっち(^^ゞ
13:45 アラシゴト comments(0)
スポンサーサイト
13:45 - -
comment

message :